北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

中学校かべ新聞十勝地区コンクール

 第30回中学校かべ新聞十勝地区コンクールには十勝管内の中学校から12作品の応募があり、2016年11月9日(水)に行われた審査会で入賞作品が決定しました。受賞校は以下の通りです。

【1学年の部】

金賞・北海道新聞帯広支社賞
芽室町立芽室西中学校
1年C組
銀賞
鹿追町立瓜幕中学校
1年A組
銅賞
清水町立御影中学校
1年A組
銅賞
足寄町立足寄中学校
1年B組

【2学年の部】

金賞・北海道新聞帯広支社賞
鹿追町立瓜幕中学校
2年A組
銀賞
清水町立御影中学校
2年A組
銅賞
足寄町立足寄中学校
2年A組
銅賞
芽室町立芽室西中学校
2年A組

【3学年の部】

金賞・北海道新聞帯広支社賞
鹿追町立瓜幕中学校
3年A組
金賞
清水町立御影中学校
3年A組
銀賞
足寄町立足寄中学校
3年A組
銅賞
芽室町立芽室西中学校
3年A組

出品された全作品をご紹介します。丹念に取材をし、書き上げた力作揃いです。ぜひご覧下さい。

(主催:北海道新聞帯広支社、十勝管内教育委員会連絡協議会、十勝中学校文化連盟)
(後援:北海道教育庁十勝教育局、帯広市教育委員会、十勝新聞教育研究会、帯広市小中学校文化連盟、十勝地方道新会)


【金賞・北海道新聞帯広支社賞】
1年

芽室町立芽室西中学校
1年C組
「躍動(やくどう)」

2年

鹿追町立瓜幕中学校
2年A組
「黒竜(こくりゅう)」

3年

鹿追町立瓜幕中学校
3年A組
「伏竜鳳雛(ふくりゅうほうすう)」

【金賞】
3年

清水町立御影中学校
3年A組 「邁進(まいしん)」

【銀賞】
     

鹿追町立瓜幕中学校
1年A組
「花鳥風月(かちょうふうげつ)」

清水町立御影中学校
2年A組
「絢爛(けんらん)」

足寄町立足寄中学校
3年A組
「月見(つきみ)」

【銅賞】
     

清水町立御影中学校
1年A組
「風鈴(ふうりん)」

足寄町立足寄中学校
2年A組
「鬼灯(ほおずき)」

芽室町立芽室西中学校
3年A組
「邁進(まいしん)」

足寄町立足寄中学校
1年B組
「大地(だいち)」

芽室町立芽室西中学校
2年A組
「はまぐり」


紙面はPDFファイルとなっています。お読みいただくにはAdobe(R) Reader(TM) が必要です。
<審査委員長講評>

北海道新聞帯広報道部長 斉川誠太郎

 中学校かべ新聞十勝地区コンクールの審査を担当して、質の高さに心底驚きました。30回という節目にふさわしい内容だったと思います。
 金賞受賞作4点のうち、各学年1点の最高賞(北海道新聞帯広支社賞)は、いずれも問題意識の高さが際立つ作品ぞろいでした。
 1学年の部・芽室西中は、地元を直撃した台風による農業被害を、級友への取材などを通して細かく報じました。「水につかったイモは腐り、捨てている。売り上げは激減」という証言は、読む人の胸に響いたことでしょう。
 2学年の部・瓜幕中(鹿追)は「18歳選挙権」をトップ記事に選び、数年後に迫った政治参加を自分たちの問題ととらえました。「政治に関するニュースに触れ、話し合うことが重要」という、説得力あふれる提言が光りました。
 瓜幕中は、3学年の部でも最高賞に輝きました。東京への修学旅行で、カナダ大使館や国会を訪れた体験記が、生き生きとして実に面白い。車いすの級友と同乗した地下鉄ラッシュの大変さを伝える記事も、共感を呼びました。
 3学年の部ではこのほか、御影中(清水)も金賞に選ばれました。地域の歴史を後世に伝えようという意欲にあふれた紙面は、最高賞と遜色ないものでした。
 全体を通して、レイアウトや見出しの細やかな配慮が印象的でした。読みやすく、目を引く工夫をこらした力作を、来年も期待しています。

北海道新聞社ページへ
戻る