北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

おうちレシピ


 いろいろな料理の作り方を分かりやすくお知らせします。

 なお、2006年4月6日〜2006年7月6日までは舟山由美さんの「おうちカフェ」を2006年7月13日〜2011年3月31日までは「青空クッキング倶楽部のとかちのキッチン」を掲載しています。




作り置きミートソースを使って*下*ズッキーニ入りラザニア 2017/10/12
ズッキーニ入りラザニア
 
*材料(4人分)
ラザニア 100グラム
ズッキーニ 1/2本
サラダ油 適量
塩コショウ 少々
シュレッドチーズ 2/3カップ
 
□ホワイトソース
バター 20グラム
小麦粉 20グラム
牛乳 1と1/2カップ
 
□前回のミートソース1/2
約200グラム

*作り方
《1》まずホワイトソースを作る。バターを小鍋に溶かし、小麦粉を振り入れて弱火で5分ほどいる。
《2》冷たい牛乳を入れて《1》が溶けたら中火にして混ぜ続ける。鍋まわりがフツフツしてきたら塩コショウをする。
《3》ラザニアはパッケージの時間ゆでてザルにあげる。
《4》ズッキーニは薄切りにして、サラダ油で焼く。
《5》耐熱皿にミートソース、《3》、《2》、《3》、《4》を好みで繰り返し重ね、最後にシュレッドチーズを乗せる。
《6》トースターかオーブンでチーズに焼き色を付ける。

 前回作ったミートソースの残りを使います。
 ラザニアはわが家の子どもたちの好物ですが、2種類のソースを作るのは面倒。ミートソースの作り置きがあれば、かなり時短になり、ホワイトソースも急ぐときは缶詰でもよいでしょう。今回はズッキーニを加えたあっさりタイプで、小さなお子様にはコーンを入れても。ラザニアの買い置きがない時は、スパゲティを半分に折って並べることもあります。臨機応変に楽しんでください。(レシピ提供、構成=福島優香)


バックナンバー

2006年4月6日〜2006年7月6日までは舟山由美さんの「おうちカフェ」を2006年7月13日〜2011年3月31日までは「青空クッキング倶楽部のとかちのキッチン」を掲載しています。

北海道新聞社ページへ
戻る