北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

おうちレシピ


 いろいろな料理の作り方を分かりやすくお知らせします。

 なお、2006年4月6日〜2006年7月6日までは舟山由美さんの「おうちカフェ」を2006年7月13日〜2011年3月31日までは「青空クッキング倶楽部のとかちのキッチン」を掲載しています。




カラフルピクルス  2018/06/28
カラフルピクルス
 
*材料(4人分)
セロリ 1/2本
ニンジン 1本
キュウリ 2本
パプリカ(黄・赤) 各1/2個
ゴボウ 1本
 
□ピクルス液  
米酢 150cc
150cc
白ワイン 100cc
砂糖 1/2カップ
小さじ1/2
赤唐辛子(小) 2本
粒コショウ 小さじ1

*作り方
《1》ゴボウは皮をむき1センチの斜め切りにし水に放ちアクを抜く。
《2》セロリは筋を取り、5センチの長さに切ったあと、縦に2等分する。ニンジンは半月切り、キュウリはぶつ切りにする。
《3》パプリカは種を取り、食べやすい大きさに切る。
《4》ピクルス液は白ワインを先に鍋に入れて熱し、アルコール分を飛ばす。
《5》一度火を切ってから残りのピクルス液の材料を鍋に入れ、再度火にかけ沸騰直前に火を止めて冷ます。
《6》《1》は5分ほどゆで、《2》、《3》は沸騰したお湯に入れてすぐザルに取る。
《7》清潔な容器に《6》を入れ、ひたひたになるまで《5》を注ぐ。
(レシピ提供=恩田玲子さん)

 「ピクルス液にはローリエやマスタードシードを入れてもよいですね」と、カレー鍋に合わせて彩りよいピクルスを作ってくれた恩田さん。同じピクルス液で、コロコロに切って塩もみをした大根、キュウリ、ニンジンを漬けたものが写真後方です。
 これから暑くなると、さっぱりした酸っぱいものが食べたくなります。冷蔵庫で1週間ほど日持ちするので、作っておくと箸休めにもよいでしょう。(構成=福島優香)


北海道新聞社ページへ
戻る