北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

おうちレシピ


 いろいろな料理の作り方を分かりやすくお知らせします。

 なお、2006年4月6日〜2006年7月6日までは舟山由美さんの「おうちカフェ」を2006年7月13日〜2011年3月31日までは「青空クッキング倶楽部のとかちのキッチン」を掲載しています。




ゴマバナナスムージー&小松菜のゴマみそ  2018/05/31
ゴマバナナスムージー&小松菜のゴマみそ
 
*材料(2人分)
□ゴマバナナスムージー
バナナ 1本
牛乳 1カップ
きな粉 小さじ4
黒練りごま 小さじ2
 
□小松菜のゴマみそ
小松菜 3株
鶏胸肉 100グラム
ニンジン 20グラム
小さじ1
ひとつまみ
みそ 小さじ3
みりん 小さじ2
砂糖 小さじ2
白いりごま 小さじ1
白すりごま 小さじ1

*作り方
□ゴマバナナスムージー
《1》バナナは皮をむいて適当な大きさに切り、冷凍しておく。
《2》ミキサーに《1》、牛乳、きな粉、黒練りごまを入れてかくはんする。

□小松菜のゴマみそ
《3》鶏胸肉は酒と塩をふり、ふんわりラップをかけて約1分30秒(600ワット)加熱し、予熱で中まで火を通す。
《4》《3》をほぐして冷ます。
《5》小松菜はゆでて水気をしっかりと搾り、3センチに切る。
《6》ニンジンを千切りにし、ゆでる。
《7》みそ、みりん、砂糖、白ごま類を合わせ、《4》、《5》、《6》をあえる。
(レシピ提供=帯広の森研修センター栄養士・森由佳さん)

 「ゴマときな粉は糖質代謝に必要なビタミンB1が多く含まれる食品です。飲みやすいスムージーとしてバナナと一緒に摂取することで、より早くエネルギーをチャージすることができます」と森さん。昨冬に帯広の森で行われたスピードスケート大会で、補食として提供され、大好評だったとか。
 同じくゴマをたっぷり使った、栄養バランスの良い小松菜の一品とともにお試しください。
(構成=福島優香)


北海道新聞社ページへ
戻る