北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

おうちレシピ


 いろいろな料理の作り方を分かりやすくお知らせします。

 なお、2006年4月6日〜2006年7月6日までは舟山由美さんの「おうちカフェ」を2006年7月13日〜2011年3月31日までは「青空クッキング倶楽部のとかちのキッチン」を掲載しています。




アスリートのミネストローネ 2017/11/30
アスリートのミネストローネ
 
*材料(4人分)
ベーコン 40グラム
キャベツ 5枚
玉ネギ 1/4個
ニンジン 1/2本
ブナシメジ 1/2パック
大豆水煮 40グラム
マカロニ 30グラム
トマト水煮缶 1個
オリーブオイル 大さじ2
500cc
固形コンソメスープのもと 4個
適量
カレー粉 小さじ1
乾燥バジル 適量

*作り方
《1》マカロニを固ゆでにしておく。
《2》ベーコン、キャベツ、玉ネギ、ニンジンは1センチ角切りに、シメジは石付きを取って小房に分ける。
《3》鍋にオリーブオイルを熱し、玉ネギ、ニンジンを炒める。
《4》玉ネギの色が透き通ってきたら、ベーコン、キャベツ、シメジを入れて炒め、塩をふる。
《5》キャベツがしんなりしたら大豆、《1》、トマト水煮、水を入れて煮込み、コンソメ、カレー粉を入れる。
《6》とろみがついたらバジルを入れて火を止める。
(レシピ提供=帯広の森研修センター栄養士・森由佳さん)

 スケート、スキーなど、冬のスポーツ選手に食べてもらいたい具だくさんのスープを森さんに伺いました。「野菜がたっぷり入り、ビタミン、タンパク質、糖質補給に適しています。スパイスが効いて体を温める効果も期待できます」とのこと。その他にもジャガイモなど、冷蔵庫をのぞいて好みの野菜を加えても良いそうです。腹持ちが良く、パンにもご飯にも合うおいしいスープです。(構成=福島優香)


北海道新聞社ページへ
戻る