北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

おうちレシピ


 いろいろな料理の作り方を分かりやすくお知らせします。

 なお、2006年4月6日〜2006年7月6日までは舟山由美さんの「おうちカフェ」を2006年7月13日〜2011年3月31日までは「青空クッキング倶楽部のとかちのキッチン」を掲載しています。




かす漬けサバおにぎり&酢カブ 2017/11/16
かす漬けサバおにぎり&酢カブ
 
*材料(4人分)
□おにぎり
ご飯 茶わん4杯
焼きのり 2枚
適量
サバ(一夜干し) 1匹
酒かす 150グラム
みそ 大さじ2
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ2
 
□酢カブ
赤カブ 1個
適量
すし酢 適量

*作り方
《1》一夜干しのサバの頭を取り、中骨、腹骨をイラストのように取りのぞく。
《2》酒かす、みそ、砂糖、みりんを混ぜておく。
《3》ラップの上に《2》をひろげ、《1》を置いて、上からも《2》を塗る。
《4》きっちりとラップをし、冷蔵庫で2〜3日漬ける。
《5》漬けておいたかすをはがして焼き、4つに切る。
《6》《5》を芯にしたおにぎりを8個むすび、好みの量の塩をまぶしてのりを巻く。
《7》酢カブは、赤カブの皮をむいて薄切りにし、塩でもんでざっと水をかけ、ギュッと搾る。
《8》すし酢をひたひたにかける。

 秋の三陸海岸を旅し、乾物屋さんの店頭で売られていたおにぎりがとてもおいしくて、まねて作ってみました。ポイントを伺ったところ、かす漬けにする前に1日干すということでしたので、スーパーで一夜干しを求めて手軽に作りました。サバの臭みが抜けて、うま味が凝縮し、おにぎりの具材にピッタリです。
 さっぱりとした赤カブの酢漬けを合わせました。(レシピ提供、構成=福島優香)


北海道新聞社ページへ
戻る