北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

おうちレシピ


 いろいろな料理の作り方を分かりやすくお知らせします。

 なお、2006年4月6日〜2006年7月6日までは舟山由美さんの「おうちカフェ」を2006年7月13日〜2011年3月31日までは「青空クッキング倶楽部のとかちのキッチン」を掲載しています。




坊ちゃんカボチャのムース 2017/10/19
坊ちゃんカボチャのムース
 
*材料(2個分)
坊ちゃんカボチャ 2個
牛乳 1カップ
粉ゼラチン 2袋(10グラム)
大さじ3
砂糖 大さじ3
1個
コーヒークリーム 2個

*作り方
《1》カボチャ2個を水洗いし、ぬれたまま耐熱皿にのせてラップをふんわりかけ、電子レンジ(600ワット)に4〜5分かける。
《2》上部を横にカットし、中をスプーンで取り出し、果肉と種に分ける。
《3》果肉はつぶし、種はボウルに入れて牛乳1/2カップをかけてザルでこし、種まわりの果肉も使う。
《4》ゼラチンを水にふり入れる。
《5》鍋に残りの牛乳と砂糖を入れて煮溶かし、火を止めてレンジで20秒温めた《4》を加える。
《6》《3》、卵、《5》、コーヒークリームを混ぜて氷水で混ぜながら冷やす。
《7》《6》がトロッとしてきたら、《2》のカボチャやグラスに入れて冷蔵庫で固まるまで冷やす。
(レシピ提供=星野美里さん)

 ハロウィーンの季節ですね。ちょうどカボチャが旬の時季でもあり、小さくて扱いやすい坊ちゃんカボチャのムースはいかがでしょう。
 《6》の氷水で冷やす工程は、手を止めずにボウルの底からゴムベラなどで混ぜ続けます。うっかり固まってしまった場合は、少し温めるとよいでしょう。甘さ控えめなので、生クリームや黒蜜をかけてもおいしいです。(構成=福島優香)


北海道新聞社ページへ
戻る