北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

おうちレシピ


 いろいろな料理の作り方を分かりやすくお知らせします。

 なお、2006年4月6日〜2006年7月6日までは舟山由美さんの「おうちカフェ」を2006年7月13日〜2011年3月31日までは「青空クッキング倶楽部のとかちのキッチン」を掲載しています。




揚げオクラのアジアンサラダ 2017/07/13
揚げオクラのアジアンサラダ
 
*材料(4人分)
オクラ 15本
シシトウ(辛くないもの) 4本
ミニトマト 8個
紫玉ネギ 1/4個
レモン 1/2個
ライム 1個
オリーブオイル 大さじ2
はちみつ 大さじ1
塩コショウ 少々
揚げ油 適量

*作り方
《1》オクラとシシトウはヘタを取り、1本を斜めに切る。
《2》ミニトマトは半分に切り、紫玉ネギは薄切りにする。
《3》レモンとライムをボウルなどに絞る。
《4》170度くらいに熱した揚げ油で《1》を揚げる。中のタネが飛ぶので気を付ける。
《5》《3》にオリーブオイル、はちみつ、塩コショウを入れてよく混ぜる。
《6》油を切った《4》を加えてあえ、器に盛り付ける。
(レシピ提供=クマリ・ウッジャヤグナワルダナさん)

 オクラをふんだんに使った夏のサラダは、以前、帯広に住んでいたクマリさんのスリランカ家庭料理です。本場では上質のココナツオイルで揚げるのですが、サラダ油でよいでしょう。
 「チキンや野菜のカレーに、スパイシーな野菜料理を2〜3品つけるのが、わが家の夕食の定番です。このサラダは辛くせずに、ライムの香りで爽やかに仕上げてください」とクマリさんからのアドバイスでした。(構成=福島優香)


北海道新聞社ページへ
戻る