北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

おうちレシピ


 いろいろな料理の作り方を分かりやすくお知らせします。

 なお、2006年4月6日〜2006年7月6日までは舟山由美さんの「おうちカフェ」を2006年7月13日〜2011年3月31日までは「青空クッキング倶楽部のとかちのキッチン」を掲載しています。




ゴーヤーとツナのマヨあえ 2017/06/08
ゴーヤーとツナのマヨあえ
 
*材料(4人分)
ゴーヤー 1本
玉ネギ 1/4個
ツナ缶詰 1個
カイワレ菜 適量
レモン 1/2個
マヨネーズ 大さじ2
少々
コショウ 適量

*作り方
《1》ゴーヤーは縦半分に切って、種とワタをスプーンで取り除く。
《2》《1》を薄切りにする。
《3》玉ネギをみじん切りにする。
《4》ツナはイラストのようにフォークなどで寄せて、油を切っておく。
《5》《2》、《3》それぞれに塩少々を振りかけて混ぜ、数分おいてから水気を絞る。
《6》レモンは搾ってレモン汁にする。
《7》《4》、《5》、《6》とマヨネーズを混ぜて、コショウをふる。
《8》器に盛り、カイワレ菜を添える。
(レシピ提供=恩田玲子さん)

 暑い日が増えてくると恋しくなる野菜の一つにゴーヤーがあります。南国生まれのこの野菜も、最近では十勝産が売られるようになりました。「新鮮なものを求めて生でいただきます」と話す恩田さん。
 暑気払いに関西ではタコを食べる半夏生、今年は7月2日です。恩田さんはタコにたっぷりの薬味とポン酢をそえたものと、このゴーヤーを食卓にのせる予定だそうです。
(構成=福島優香)


北海道新聞社ページへ
戻る