北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

おうちレシピ


 いろいろな料理の作り方を分かりやすくお知らせします。

 なお、2006年4月6日〜2006年7月6日までは舟山由美さんの「おうちカフェ」を2006年7月13日〜2011年3月31日までは「青空クッキング倶楽部のとかちのキッチン」を掲載しています。




山菜とタコの和風パスタ 2017/05/18
山菜とタコの和風パスタ
 
*材料(2人分)
スパゲティ 200グラム
山菜ミックス 100グラム
タコ 100グラム
ニンニク 1片
バター 20グラム
めんつゆ(4倍濃縮) 大さじ2
適量
柿の種 適宜

*作り方
《1》山菜は下ごしらえをしたものを用意し、食べやすい大きさに切る。
《2》タコはイラストのように吸盤の周りをのぞいて皮を取り、薄切りにする。
《3》ニンニクはみじん切りにする。
《4》塩を適量入れた湯で、スパゲティをゆでる。
《5》フライパンにバターを熱し、《3》を入れて香りが出てきたら《1》と《2》を加え、タコが縮み始めたら湯を切った《4》を加える。
《6》めんつゆを回しかけて味をつけ、皿に盛り付けてから砕いた柿の種をトッピングする。
(レシピ提供=中嶋玖美子さん)

 十勝は山菜が豊富です。生のワラビが出回るのを毎年心待ちにしている中嶋さん。「もし手に入ったなら、よく洗ってバットに並べ、重曹を振りかけて熱湯をひたひたに注ぎ、一晩おいてください。水洗いしてから、このパスタにはもちろん、ポン酢をかけたおひたしもおすすめです」と教えてくれました。
 山菜もタコも火を通しすぎると固くなるので、温まるくらいにサッと炒めるとよいでしょう。
(構成=福島優香)


北海道新聞社ページへ
戻る