北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

おうちレシピ


 いろいろな料理の作り方を分かりやすくお知らせします。

 なお、2006年4月6日〜2006年7月6日までは舟山由美さんの「おうちカフェ」を2006年7月13日〜2011年3月31日までは「青空クッキング倶楽部のとかちのキッチン」を掲載しています。




バナナピーナツ春巻きパイ 2017/05/11
バナナピーナツ春巻きパイ
 
イラスト
*材料(4人分)
春巻きの皮 4枚
小麦粉 大さじ1
大さじ1
バナナ 2本
ラム酒 小さじ1/2
ピーナツバター 大さじ6
揚げ油 適量
バニラアイス 適量
シナモン 少々

*作り方
《1》イラストのように春巻きの皮をはがしておく。
《2》小麦粉に水を加えて練り、のり状のものを作っておく。
《3》バナナの皮をむき、果肉を縦に2等分してから3〜4つに切る。
《4》《3》にラム酒を振りかける(子供の分はなくてもよい)。
《5》《1》にイラストのようにピーナツバターを塗り、バナナを載せ、上からもピーナツバターを塗る。
《6》手前から巻いて、周りに《2》を付けてしっかりととめ、4本の春巻きを作る。
《7》揚げ油を中温(約180度)に熱し、色よく揚げる。
《8》斜め半分に切り、バニラアイスを添えてシナモンを振る。
(レシピ提供=後藤純子さん)

 サクサク、とろ〜りとした歯ざわりが癖になりそうなバナナ春巻きパイ。アジアンテイストが漂います。
 「パイ生地を扱うのは面倒ですが、春巻きの皮なら簡単です。他にもリンゴの薄切りと小麦粉、てん菜糖を混ぜて巻いた“なんちゃってアップルパイ”も好評ですよ」と、いつもアイデアあふれるレシピを紹介してくれる後藤さんならではの一品でした。(構成=福島優香)


北海道新聞社ページへ
戻る