北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

十勝ぐるめぐり
Tokachi cafe isshin(帯広市) 2019/07/11

 道産チーズたっぷり

道産チーズをふんだんに載せた「チーズミートパスタ」

 帯広のとかちプラザ1階に、5月に開店したカフェ。十勝や北海道産の食材を取り入れた幅広い種類の料理がそろう。
 定食やうどん、ラーメン、お子様ランチなどもある中、1番人気を誇るのは、「チーズミートパスタ」(810円)。鉄板に盛り付けたミートソースパスタに、癖のない道産のチーズをふんだんに載せ、オーブンで焼いて提供する。パンチのある見た目だが、しつこさがなく食べやすい。中太麺に合わせたソースは、牛肉のうま味とトマトの酸味が生きてスッキリとした味わい。そこにチーズがたっぷりと絡まって、まろやかさが加わる。鉄板の縁についてカリカリに焼けた部分もまたおいしい。

セルフサービスのデトックスウオーター

 スイーツでは、「自家製白艶プリン」(421円)と「自家製白艶カタラーナ」(529円)がお薦め。いずれも十勝産の卵と濃厚なジャージー牛乳をぜいたくに使って作っている。
 96席を設ける店内の南側はガラス張り。外には芝生と噴水のある風景が広がり開放感にあふれる。客席近くには、ハーブや果物を漬けた水「デトックスウオーター」が置いてあり、セルフサービスで楽しめる。内容や予算を相談した上で、宴会や立食パーティーなどの利用にも応じている。

(相沢早希子)


 バックナンバー

※2018年3月29日までは「美味彩々」を掲載しています。

● レストラン オーロラ(帯広市)*究極の550円ランチ 2019/07/04
● ばんえい牧場十勝レストラン(帯広市)*羊肉ごろごろ 辛口カレー 2019/06/27
● 南国屋台的カフェ ライオンのいえ(鹿追町)*濃厚カレー 体にも配慮 2019/06/20
● クラフトキッチン(上士幌町)*スパイス香る各国料理 2019/06/13
● らーめんやSAN(音更町)*レモンの酸味 相性抜群 2019/06/06
● はれるやHOUSE(清水町)*オモニの味で元気に 2019/05/30
● カフェ ブルーベリー(帯広市)*旬や地元産にこだわり 2019/05/23
● toi(音更町)*自家製粉小麦のパン 2019/05/16
● 十勝うまげ屋(幕別町)*だし香る打ちたて讃岐 2019/05/09
● 紫竹ガーデン(帯広市)*地場食材をビュッフェで 2019/04/25
● きぃちゃん食堂(帯広市)*定食どれも がっつりと 2019/04/18
● ペリカンフードクラブ(帯広市)*十勝産牛肉 辛みほのか 2019/04/11
● ぶた一家(帯広市)*八丁みそカツ 人気上昇 2019/04/04
● 続・百里香(パイ・リ・シャン=帯広市)*餃子3種 老舗の味継承 2019/03/28
● スパイシーダイニング マハラジャ(音更町)*チーズのナンもちもち 2019/03/14
● ムジカブラン(帯広市)*無添加生地のパン 2019/03/07
● 傾奇(かぶき=帯広市)*スープカレー熱々鍋で 2019/02/28
● ランチとカフェの店 ふれあい(帯広市)*多彩な小鉢 健康に配慮 2019/02/21
● 森のカフェレストラン 木もれび(音更町)*ドリア 野菜華やか 2019/02/14
● ターブルベジ(音更町)*香り高くミルキー 2019/02/07
● 図無志亭(帯広市)*ほうとうで体ポカポカ 2019/01/31
● 151枝(いちごいちえ=帯広市)*唐揚げボリューム満点 2019/01/24
● 茶房 小槲(こがしわ)工房=幕別町*有機の食材で健康的に 2019/01/17
● カフェ幻想(帯広市)*ドリア やさしい風味 2019/01/10
2018年バックナンバー
2017年バックナンバー
2016年バックナンバー
2015年バックナンバー
2014年バックナンバー
2013年バックナンバー
2012年バックナンバー
2011年バックナンバー
2010年バックナンバー
北海道新聞社ページへ
戻る