北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

十勝ぐるめぐり
かぜのなかにわ(中札内村) 2019/09/12

 旬の味一箱に詰め込む

目にも鮮やかな小鉢が並ぶ人気メニューの「はなもえぎ弁当」

 和食料理店「はなもえぎ」とカフェ「ミュゲ」を併設した施設で、6月にオープンした。国道236号沿いに位置するが、駐車場は店の裏側にあるため、店内の窓から目に入るのは一面の芝生だけ。そのため車の往来を気にすることなく、のんびりと時間を過ごすことができる。
 「はなもえぎ」は昼はうどんやそば、定食や釜飯などを提供。夜は昼のメニューに加え、酒に合う一品料理や焼き魚、鍋料理(予約制)などを味わえる。鶏肉には「中札内田舎どり」を、豚肉には「十勝野ポーク」を使うなど地場産食材をふんだんに取り入れたメニューが特徴だ。店名を冠した「はなもえぎ弁当」(1750円)は刺し身や煮物、天ぷらなど多彩な味わいを一度に楽しめる人気メニュー。旬の食材の風味を損なわないよう、味付けはだしのうま味をベースにした薄味で仕上げている。

カフェメニューは野外テラスでも楽しめる。写真は「シフォンサンドケーキ」(450円)とコーヒーの「SPブレンド」(400円)

 コーヒーやスムージー、手作りの焼き菓子などを提供する「ミュゲ」は、キッズスペースや授乳室を完備し、親子連れでも気軽に来店できる。また住民同士の交流拠点としても利用できるように、菓子用の調理器具を完備するカフェの厨房(ちゅうぼう)やイベントスペースの貸し出しも行っている。

(須貝拓也)


 バックナンバー

※2018年3月29日までは「美味彩々」を掲載しています。

● ひより食堂(幕別町)*有機栽培の野菜堪能 2019/09/05
● 豚吉=ぶたきち=(幕別町)*やわらかい肉 たっぷり 2019/08/29
● チェルキオ パスト(幕別町)*パスタに大地の味覚 2019/08/22
● The Canty(帯広市)*肉引き立てるスパイス 2019/08/08
● とんかつ道場 桜麟=きりん=(帯広市)*脂に甘み 厚切りロース 2019/08/01
● なつぞらケバブ(帯広市ほか)*ジューシーな鶏モモ肉 2019/07/25
● より道カフェ どんぐり(芽室町)*果物付き 元気を補給 2019/07/18
● Tokachi cafe isshin(帯広市)*道産チーズたっぷり 2019/07/11
● レストラン オーロラ(帯広市)*究極の550円ランチ 2019/07/04
● ばんえい牧場十勝レストラン(帯広市)*羊肉ごろごろ 辛口カレー 2019/06/27
● 南国屋台的カフェ ライオンのいえ(鹿追町)*濃厚カレー 体にも配慮 2019/06/20
● クラフトキッチン(上士幌町)*スパイス香る各国料理 2019/06/13
● らーめんやSAN(音更町)*レモンの酸味 相性抜群 2019/06/06
● はれるやHOUSE(清水町)*オモニの味で元気に 2019/05/30
● カフェ ブルーベリー(帯広市)*旬や地元産にこだわり 2019/05/23
● toi(音更町)*自家製粉小麦のパン 2019/05/16
● 十勝うまげ屋(幕別町)*だし香る打ちたて讃岐 2019/05/09
● 紫竹ガーデン(帯広市)*地場食材をビュッフェで 2019/04/25
● きぃちゃん食堂(帯広市)*定食どれも がっつりと 2019/04/18
● ペリカンフードクラブ(帯広市)*十勝産牛肉 辛みほのか 2019/04/11
● ぶた一家(帯広市)*八丁みそカツ 人気上昇 2019/04/04
● 続・百里香(パイ・リ・シャン=帯広市)*餃子3種 老舗の味継承 2019/03/28
● スパイシーダイニング マハラジャ(音更町)*チーズのナンもちもち 2019/03/14
● ムジカブラン(帯広市)*無添加生地のパン 2019/03/07
● 傾奇(かぶき=帯広市)*スープカレー熱々鍋で 2019/02/28
● ランチとカフェの店 ふれあい(帯広市)*多彩な小鉢 健康に配慮 2019/02/21
● 森のカフェレストラン 木もれび(音更町)*ドリア 野菜華やか 2019/02/14
● ターブルベジ(音更町)*香り高くミルキー 2019/02/07
● 図無志亭(帯広市)*ほうとうで体ポカポカ 2019/01/31
● 151枝(いちごいちえ=帯広市)*唐揚げボリューム満点 2019/01/24
● 茶房 小槲(こがしわ)工房=幕別町*有機の食材で健康的に 2019/01/17
● カフェ幻想(帯広市)*ドリア やさしい風味 2019/01/10
2018年バックナンバー
2017年バックナンバー
2016年バックナンバー
2015年バックナンバー
2014年バックナンバー
2013年バックナンバー
2012年バックナンバー
2011年バックナンバー
2010年バックナンバー
北海道新聞社ページへ
戻る