北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

美味彩々

きしょうめん

2018/03/15

ラーメン 将

  濃厚豚骨スープ健在
きしょうめん

 西帯広で営業していた「貴勝(きしょう)」が昨年4月、店名を「将(しょう)」に改め、移転オープンした。好評だったメニューの味はそのままに営業を続けている。
 山盛りモヤシと極太麺で人気の「きしょうめん」(900円)も健在。スープは定番のしょうゆに加え、今冬からみそ、辛みそ、辛しょうゆ(各950円)も選べるようになった。
 味のベースとなる豚骨スープは強火でじっくりと煮込むことで濃厚な風味を引き出した。さらにあご(トビウオ)の煮干しやかつお節をふんだんに使った魚介スープを合わせているが、好みにより豚骨だけのスープも選択できる。
 豚バラ肉を使ったチャーシューは、表面をあぶってからトッピング。肉厚ながらも口の中でとろけるような味わいだ。おろしニンニクの有無にも対応する。
 「濃い味は苦手」という人には細麺と魚介スープによる「あっさり醤油(しょうゆ)」(750円)を用意。食べ応え満点の太麺を使った「つけめん」(900円)も見逃せない。(須貝拓也)

  ◇ データ  

★ラーメン 将 map
帯広市西24南2の12
午前11時〜午後3時、午後5時〜8時
火曜定休
TEL 0155・66・6265

 

北海道新聞社ページへ
戻る