北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

美味彩々

特製コロッケ定食

2018/02/15

料理店 どーも

  素材のうまみぎっしり
特製コロッケ定食

 帯広市中心部のオフィス街で営業し、定食やラーメンなどを提供する。「特製コロッケ定食」(780円)は、1992年のオープン当初から親しまれている手作りのジャガイモコロッケが主役だ。
 ふかした道内産ジャガイモに、それぞれ炒めた十勝産豚ひき肉、タマネギを合わせて形作る。生パン粉をまとわせ、サクッと揚がったオーソドックスなコロッケだが、ひと味違う。
 レシピはおいしさを追求して改良され、現在は材料の重さの比率がジャガイモ1、タマネギ1、豚肉1の「黄金比」で作られる。加藤秀二店主(53)は「メンチカツに近いと思います」。
 ご飯とみそ汁、小鉢、漬物付き。一緒に添えられる手作りのソースで食べる。タマネギの甘みと肉のジューシーなうまみがジャガイモにしっかりなじみ、風味豊かだ。
 ともに人気の「クリームコロッケ定食」(950円)も名を連ねる。特製コロッケやクリームコロッケは単品メニューで注文する人も多く、持ち帰り可能。(石井久恵)

  ◇ データ  

★料理店 どーも map
帯広市西7南7
午前11時〜午後3時、午後5時〜8時(ラストオーダー7時半)
日曜、祝日定休
TEL 0155・26・2622

 

北海道新聞社ページへ
戻る