北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

美味彩々

つけめん

2017/10/19

つけめん 五春

  モチモチ 全粒粉入り
つけめん

 極太麺と魚介濃厚スープによる「つけめん」(800円)の専門店として6月にオープン。現在は煮干しの風味が際立つしょうゆスープに細麺を組み合わせた「中華そば」(750円)も加わった。2種類のシンプルなメニューながら、いずれも全粒粉入りの自家製麺を使うなど、麺好きたちの舌を満足させるオリジナルな味を提供している。
 看板メニューの「つけめん」は極太麺と、とろみのある濃厚スープが好相性だ。モチモチとした弾力のある麺は道産小麦「春よ恋」をはじめ数種類の小麦粉をブレンド。麺によく絡むしょうゆベースのスープは豚骨などを2日間ほど煮込み、じっくりとうまみを抽出した。麺の盛りは200グラムとボリュームがあるが、薬味に添えられたユズの香りがアクセントになっていて、最後まで食べ飽きることはない。
 分厚く食べ応えのあるチャーシューは豚肩ロース肉を使用。ゆで上げる温度に工夫を凝らすことで、桃色の鮮やかな発色を引き出している。(須貝拓也)

  ◇ データ  

★つけめん 五春 map
音更町北鈴蘭南2の1の8
午前11時〜午後4時
日曜定休
TEL 050・3395・2203

 

北海道新聞社ページへ
戻る