北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

美味彩々

一汁一菜

2017/08/31

ダイニング&ワイン アンナ・アンナ

  地場の野菜たっぷり
一汁一菜

 十勝の食材を使った欧風料理と、ワインが楽しめる店。帯広の屋台村「北の屋台」から独立開業して10年目を迎え、5月に客席のスペースを広げて新装開店した。以前はカウンターのみだったが、テーブルを2卓設け、夜ご飯向けのメニューなどを始めた。
 その一つが、日替わりのスープとサラダにパンを合わせた「一汁一菜」(950円、午後6時〜9時限定)。シンプルな献立だが、さまざまな食材をバランス良く使い、食事としての十分な量にも配慮している。
 取材した日は、ソーセージのポトフとグリーンサラダ、バゲットのセットだった。ポトフにはソーセージのほか、ジャガイモ、ズッキーニ、カリフラワー、ブロッコリーなど色とりどりの野菜がたっぷり。それぞれのうま味が生かされ、スープもあっさりとしながら深い味わい。サラダのレタスとニンジンも素材の風味が引き立ち、主役級のおいしさだった。
 人気の日替わりランチ(650円)も、引き続き提供している。(相沢早希子)

  ◇ データ  

★ダイニング&ワイン アンナ・アンナ map
帯広市西1南10の8、立花ビル1階
正午〜午後2時、午後6時〜午前0時
日、月曜定休
TEL 090・1384・6688

 

北海道新聞社ページへ
戻る