北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

美味彩々

あつあつ玉子焼き定食

2017/08/24

ばぁばのお昼ごはん

  口に広がるだしの風味
あつあつ玉子焼き定食

 NPO法人「プロジェクトめむろ」(芽室)が運営するコミュニティーレストラン。可能な限り地場の食材にこだわった料理を提供する。障害者を雇用し、農産物の生産や加工を行う「九神ファームめむろ」(芽室)が業務委託を受けている。
 大きな卵焼きがメインの「あつあつ玉子焼き定食」(850円)は、清水町内で平飼いされた鶏の卵が5個も使われている人気メニュー。ふんわりした食感で、だしの豊かな風味が口いっぱいに広がる卵焼きは、注文を受けてから焼き上げる。「軟らかめ」か「硬め」、「甘め」か「塩味」かを選ぶのがユニークだ。
 おかわり無料のご飯や、みそ汁かスープから選ぶ汁物、日替わりの小鉢、自家製の漬物が付く。写真は「野菜豚汁」と、同ファーム産トウモロコシや大豆の煮汁を使ったスープの両方を並べた。
 具だくさんのみそ汁は、1杯ずつ食べる直前にみそを入れて仕上げ、1杯で野菜の1日の摂取目標(350グラム)の約3分の2の量が食べられる。同ファームの職業指導員で、管理栄養士の谷口まどかさんは「九神ファームの野菜を積極的に使い、より健康的なお食事を提供していきたい」と話す。(石井久恵)

  ◇ データ  

★ばぁばのお昼ごはん map
芽室町東めむろ3条北1
午前11時〜午後2時半(ラストオーダー2時)
日曜定休
TEL 0155・67・1417

 

北海道新聞社ページへ
戻る