北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

美味彩々

オーガニックビレッジごはんプレート

2017/06/15

ナチュラル・ココ オーガニックカフェ

  季節の野菜ふんだんに
オーガニックビレッジごはんプレート

 帯広市内で自然食品などを扱う店舗に併設されたカフェ。季節の有機野菜をふんだんに取り入れた「オーガニックビレッジごはんプレート」(税抜き1200円)はランチタイムの1番人気だ。
 肉料理か魚料理のどちらかを選べるメイン、野菜や豆が中心の3種類の総菜、サラダ、漬物が1枚のプレートに載るバランスの取れたメニュー。ご飯は玄米か雑穀入りから選べ、みそ汁が付く。
 取材日のメイン料理は、飼料にこだわって育てられた鶏の胸肉を使った「チキンストロガノフ」。道内を拠点に活動する料理研究家の横山アディナさんが監修したメニューで、無添加生クリームや自家製マスタードを入れて煮込んである。
 この日はきんぴらゴボウ、フキとアスパラのごまあえ、ひよこ豆とアスパラのサラダが彩りを添えた。化学調味料や添加物を使わない、やさしい味わいが特長。稲垣拓也店長は「素材の味を生かしたメニューを楽しんでほしい」と話している。(石井久恵)

  ◇ データ  

★ナチュラル・ココ オーガニックカフェ map
帯広市西10南1、ナチュラル・ココ本店2階
ランチタイム午前11時〜午後2時、カフェタイム午後2〜5時(ラストオーダー4時半)、ディナータイム午後6〜10時
現在は無休だが、7月11日から火曜定休
TEL 0155・38・3833

 

北海道新聞社ページへ
戻る