北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

美味彩々

とかちAセット

2017/06/01

familyレストラン・イレンド

  道産肉のうまさ凝縮
とかちAセット

 道産にこだわったメニューを幅広く提供するレストラン。オーナー古川行孝さんが経営する「北海とかち農園」(大樹)の生ベーコンと牛ハム、ハンバーグを食べられるのが「とかちAセット」(1380円)。「素材のうま味を感じてほしい」とソースは付いていない。Bセットは生ベーコンが大樹産ジャガイモのコロッケになる。
 道産豚肉を大樹の寒さを生かした低温でいぶした「生ベーコン」はうま味が凝縮され、ジューシーな味わいだ。見た目はローストビーフのような「牛ハム」は歯応えと香りがある。ハンバーグはつなぎに、卵ではなく同農園の「アップル草原ポーク」の煮こごりを使う。古川さんは「加工品販売のため物産展を回るうちに、卵アレルギーの人が多いことに気づいた」と卵を使わない。
 セットにはライスやスープ、サラダのほかにドリンクとパンケーキが付く。「おなかいっぱい食べてほしい」と仲成祖(まさのり)料理長。併設の姉妹店「十勝の平野」でも食べられる。(小久保友香)

  ◇ データ  

★familyレストラン・イレンド map
帯広市稲田町南8線西10、イトーヨーカドー帯広店2階
午前10時半〜午後7時ラストオーダー
無休
TEL 0155・66・7145

 

北海道新聞社ページへ
戻る