北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

美味彩々

ビーフステーキランチ

2017/05/18

シキミグリル

  赤身、脂身 好バランス
ビーフステーキランチ

 3月14日にオープンしたステーキと洋食の店。たっぷり約200グラムの肉を盛り付けた「ビーフステーキランチ」(ライス、サラダ付き、1404円)は昼限定の人気メニューだ。
 米国産の最上級グレード「プライム」肉の肩ロースを使い、中心に少しピンク色が残るミディアムに焼き上げる。特長は、赤身と脂身のバランスの良さ。適度なかみ応えがありながら、トロリとした軟らかさも感じられ、かむ度に肉の風味が広がる。炒めたタマネギをベースに、バルサミコ酢やりんご酢で軽く酸味を効かせた特製ソースは、後口をさっぱりとさせてくれる。
 グランドメニューには、銘柄和牛などのステーキも。ビーフシチュー、ポークチャップと言ったおなじみの洋食も多彩に用意している。オーナーシェフの式見貴光さん(46)は、「誕生日や結婚のお祝いなど、人生の記念の時にちょっとしたぜいたくを楽しんでもらえたらうれしいです」と話している。(相沢早希子)

  ◇ データ  

★ステーキ&洋食 シキミグリル map
帯広市西5南2の14の2
午前11時半〜午後2時、午後6時〜同9時(各30分前ラストオーダー)。同9時〜10時は要予約
火曜定休
TEL 0155・94・3788

 

北海道新聞社ページへ
戻る