北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

美味彩々

特製チャーシューめん

2017/02/16

寳龍 幕別店

  十勝の豚 とろける食感
特製チャーシューめん

 札幌みそラーメンのフランチャイズ「寳龍(ほうりゅう)」の味を引き継ぎながらも、地場産食材をふんだんに使った幕別店ならではのメニューが豊富だ。地元の家族連れらを中心に客足が絶えない人気店で、間もなく開店30周年を迎える。
 「特製チャーシューめん」(930円)は、香味野菜をふんだんに使ったしょうゆタレで3時間ほど煮込んだチャーシューが自慢の一杯。赤身と脂身のバランスが良い十勝産豚肉の肩ロースを使ったチャーシューは、口の中でとろけるような食感に仕上がっている。さっぱりとした赤身肉がお好みなら、モモ肉を使った「チャーシューめん」(880円)も選べる。
 豚骨と鶏がらを9時間以上煮込んだスープに、野菜や魚介からだしをとったスープを合わせることで、まろやかな風味を引き出している。コシの強い中太縮れ麺との相性も抜群だ。
 平日の午後2時まで、小ライスとラーメンをセットした「平日ランチ」を820円で提供。季節限定のアスパララーメンも毎年好評だ。

  ◇ データ  

★寳龍(ほうりゅう)幕別店 map
幕別町相川463
午前11時〜午後8時半
火曜、第2水曜定休
TEL 0155・54・3173

 

北海道新聞社ページへ
戻る