北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

美味彩々

ジンギスカン定食

2017/02/09

成吉思汗屋 肉ノ五右衛門

  特製たれ たっぷりと
ジンギスカン定食

 昨年12月、帯広競馬場内の商業観光施設「とかちむら」内にオープンした。精肉店直営で、ジンギスカン2人前(約200グラム)にご飯、スープなどがついたお得な「ジンギスカン定食」(900円)が好評だ。
 一頭買いした羊の肉は、軟らかいロースは厚めに、硬めのモモやウデは小さめに、と部位によって切り方を変えている。丁寧に筋を取っているので食べやすい。しちりんに置いた鍋は、熱が伝わりやすいよう穴が開いた特製鍋。「炭火ならではのおいしさを味わえます」と竹内智博代表。
 特にこだわっているのがオリジナルのたれ。コクがあるがあっさりしており、肉にたっぷりつけたくなる。竹内さんは「肉業界で約20年学んだ成果を店に詰め込んだ」と熱く語る。
 定食は200円追加でラムジンギスカンに変更できる。店内には一人焼き肉がしやすいようカウンターもある。山わさび(250円)や牛サガリ(650円)、ペラペラ豚ホルモン(250円)もお薦めだ。

  ◇ データ  

★成吉思汗屋 肉ノ五右衛門 map
帯広市西13南8、とかちむら内
午前11時〜午後10時(月―金曜の午後3〜5時は中休み)
不定休
TEL 0155・66・5200

 

北海道新聞社ページへ
戻る