北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

美味彩々

ランチミールス

2015/12/24

南インド料理DAL(ダール)

  香り高いカレー3種
ランチミールス

 横浜の南インド料理店で料理長を務めていた帯広出身の大村靖夫オーナーシェフ(40)と、妻の瑞穂さん(30)が「南インド料理の魅力を伝えたい」と、7月にオープンした。
 昼のみの「ランチミールス」(税別1157円)は現地スタイルの定食。カレー3種類(チキン、ベジタブル、キーマ)や豆のふりかけをかけたライス、スープ、野菜の炒め物、ココナツなどで作られた薬味に、油で揚げた豆せんべい「パパド」が付いている。
 香り高いカレーは比較的さらりとして、さっぱりした味わい。マスタードシードやカレーリーフなど、原型のホールスパイスを多用している。食材はなるべく十勝産を用いる。辛口のチキンカリーには中札内村産の骨付き鶏もも肉を使う。
 ご飯の上に、ほかの品をかけて「まぜて食べる」のがお勧め。パパドは細かく割り、ふりかけのようにしても良い。味や香りに深みが増し、まぜ方によっても違うおいしさが顔を出す。

  ◇ データ  

★南インド料理DAL(ダール) map

帯広市西15南35
正午〜午後2時半ラストオーダー(LO)、午後5時〜8時半LO
月、火曜定休(月曜が祝日の場合は火、水曜休。火曜が祝日だと月、水曜休)
年末年始は31日〜1月4日休み。5日は営業
TEL 0155・47・5678

 

北海道新聞社ページへ
戻る