北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

美味彩々

ひっさん家のロコモコ

2015/06/04

カフェ飯屋 ひっさん家

  食進むほどよい酸味
ひっさん家のロコモコ

 4月に開店した、平日は午前0時まで通し営業を行っているカフェ。洋風料理のほか、お子様メニュー、手作りスイーツなどが味わえる。
 昼夜通して1番人気というのが「ひっさん家(ち)のロコモコ」(870円)。ハワイ生まれの丼風料理を、ワンプレートに定食風に盛った。ハンバーグは約180グラム、ご飯が約220グラムとボリュームがあり、晩ご飯としても満足度が高い。
 ハンバーグはどっしりとして、デミグラスソースのほどよい酸味がスパイスとなり、食が進む。好みで、半熟気味の目玉焼きを混ぜるとまろやかさやコクも加わる。
 午前11時から午後2時のランチタイムは、300円を加えると、ソフトドリンクと、ミニサラダかミニパフェのセットサービスも用意する。
 客席数は小上がり3卓、テーブル席、カウンターの計27席。スイーツは手作りタルトやカステラなどがあり、ティータイムの利用も歓迎という。

  ◇ データ  

★カフェ飯屋 ひっさん家 map

帯広市西11南29、弥生通沿い
午前11時〜翌午前0時まで、
日祝日が午後9時まで、木曜定休
TEL 0155・67・6127

 

北海道新聞社ページへ
戻る