北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch

美味彩々

鉄板ナポリ

2015/03/19

魔法の時間

  懐かしの味「五感で」
鉄板ナポリ

 ジュージューと音を立てながら運ばれてくるのは、熱々の鉄板に載せたスパゲティの「鉄板ナポリ」(700円)。白い湯気とともに、ソースの甘い香りが漂ってくる。
 入れ方やアレンジの異なる多彩なコーヒーを楽しめるカフェ「魔法の時間」が、昨年秋に取り入れたメニュー。「昔懐かしいナポリタンが食べたい」という客のリクエストに応えて、提供し始めた。
 タマネギ、ピーマン、ウインナーを具材にし、ケチャップをベースにワインやみりんで味付け。上には半熟に揚げた卵とたっぷりの粉チーズをトッピングし、濃厚ながらしつこさのない味に仕上げた。
 コーヒーコーディネーターで、調理師と栄養士の資格も持つ店主の岩崎清一さんは「五感で味わってください」と話している。
 コーヒーの「テイスティングカップ」は、入れ方による味の違いを、飲み比べて楽しんでもらうユニークなメニュー。好みの抽出法3種類(小カップで計3杯)が選べ、800円。

  ◇ データ  

★魔法の時間 map

帯広市西23南1の125の60
午前11時〜午後10時、木曜定休
TEL080・5599・6246

 

北海道新聞社ページへ
戻る