北海道新聞帯広支社
Hokkaido shimbun press Obihiro branch




 当エッセー教室は、北海道新聞帯広支社が主催。現在帯広はじめ鹿追、大樹、芽室、上士幌の計5会場で開いており、合わせて90人を超す方々が専任講師の指導を受けながらエッセーの書き方を学んでいます。教室は月1回のペースで開かれ、毎回受講生が作品を持ち寄り、作品の講評を講師から受けます。受講は4月から翌年の3月まで。




「独りの愉しみ」 井戸 真由美(57)=帯広市*帯広教室 2018/10/10

 高校の初登校の日、扉を開けた教室に、同じ中学から進んだ人は誰もいなかった。他のクラスには数人ずついるはずなのに、ここには私一人。寂しい気もするけど、見知らぬ場所に来たようで、ワクワク感が大きかった。
 無理に友人をつくらず、しばらく独りでいることにした。休み時間も、お弁当の時も、もちろん放課後も独りで過ごした。空がきれいな朝、風が気持ちいい午後、なんだか教室にいたくない日は、サクッとサボッて原っぱに行ったりして、ますます独りを愉(たの)しんだ。
 そのうち「一緒にお弁当食べていい?」と昼休みを一緒に過ごす友人ができた。最初は3人グループの子だったが、「3人だと居心地が悪い」らしい。教室の片隅に「独りなのに自由な感じ」の私を見つけ、声をかけてみたくなったようだ。独りにも少々あきた頃だったので、歓迎した。
 その後も、他のグループで仲間外れになった子が加わったり、またグループに戻ったりと、いつの間にか伸縮自由の輪ができた。
 ある日、お弁当タイムに加わった子が「自分がここに来た理由を誰も聞かない。それがうれしい」と泣いた。そして「ここ、独りの集まりだから」と誰かが言って、みんなで笑った。その会話だけは、今も忘れない。
 独りは寂しいのかも知れないが、それ以上に愉しい。独りの時間が誰に依存することなく自分を満たす術を教えてくれる。そして他者との時間を慈しむことも教えてくれるのだ。


 
 バックナンバー
● 電気のない夜」 田中 順子(89)=帯広市*帯広会場 2018/10/03
● いつの日か内野席」 山本 洋子(67)=帯広市*帯広教室 2018/09/26
● 運動会の一打」 加藤 茂樹(66)=幕別町*大樹教室 2018/09/19
● 町内会事情」 牛木 れい子(69)=帯広市*芽室教室 2018/09/12
● ラスト・スパート」 松田 孝志(64)=帯広市*帯広教室 2018/09/05
● 私の健康は」 垣内 さおり(49)=鹿追町*鹿追教室 2018/08/29
● 快適な年金生活」 市川 スナ子(79)=帯広市*帯広教室 2018/08/22
● 夫の夏」 吉野 久美子(53)=大樹町*大樹教室 2018/08/15
● 霊能力」 綱島 修(64)=幕別町*帯広教室 2018/08/08
● 風のご利益」 原田 律子(85)=士幌町*上士幌教室 2018/08/01
● 日本の習わし」 武藤 紀善(58)=帯広市*帯広教室 2018/07/25
● 印鑑」 大風 芳子(83)=音更町*鹿追教室 2018/07/18
● 結婚記念日」 海富 智恵(61)=帯広市*帯広教室 2018/07/11
● 最後の運動会」 大和田 仲善(80)=幕別町*大樹教室 2018/07/04
● なんか、いい。」 清水 宮子(66)=本別町*帯広教室 2018/06/27
● 後悔」 高橋 真奈美(57)=音更町*芽室教室 2018/06/20
● 亡き人」 高橋 史子(63)=横浜市*帯広教室 2018/06/13
● 桜が散る公園で」 荒木 裕子(72)=清水町*大樹教室 2018/06/06
● カタクリ」 柿田 好子(73)=帯広市*帯広教室 2018/05/30
● やれやれ」 服部 園子(61)=大樹町*大樹教室 2018/05/23
● 懐かしい味」 福井 えり子(63)=帯広市*帯広教室 2018/05/16
● 春うらら」 高原 都子(57)=帯広市*帯広教室 2018/05/09
● 鹿追文藝にエッセーが掲載された」 石川 誠(44)=鹿追町*鹿追教室 2018/05/02
● 深夜の楽しみ」 金森 克仁(62)=帯広市*芽室会場 2018/04/25
● 父と動き出した時計」 中山 由香里(56)=帯広市*帯広会場 2018/04/18
● もしものはなし・・・」 山本 常子(74)=大樹町*大樹教室 2018/04/11
● 猫の介護」 猫本 由紀恵(46)=帯広市*帯広教室 2018/04/04
● 心を癒やす園芸療法」 小野 忠三郎(76)=帯広市*帯広教室 2018/03/28
● 断トツの収穫」 樋口 厚宏(82)=足寄町*上士幌教室 2018/03/14
● 劣等生か優等生か」 戸塚 正太郎(69)=新得町*鹿追教室 2018/03/07
● 『スカイプ』しようぜ!」 中村 稔枝(69)=大樹町*大樹会場 2018/02/28
● 助手席のワナ」 井戸 真由美(56)=帯広市*帯広会場 2018/02/21
● ミルキープリンセス」 市川 スナ子(78)=帯広市*帯広会場 2018/02/14
● 夢中で遊べた頃」 松田 陽子(66)=幕別町*帯広会場 2018/02/07
● なぜ私は書くのか」 梶澤 美佐江(47)=芽室町*芽室会場 2018/01/31
● 回想」 加藤 サツキ(77)=鹿追町*鹿追会場 2018/01/24
● 赤い手袋」 吉野 久美子(52)=大樹町*大樹会場 2018/01/17
● あの一言が!」 中野 美砂子(75)=伊達市*帯広会場 2018/01/10
北海道新聞社ページへ
戻る